さやかの「ピラティス筋曜日」

さやかの「ピラティス筋曜日」

第5話:○○な女性とは・・・

皆さん 今日も『さやかのピラティス筋曜日』をご覧頂き有難うございます。

さあ、早速第4話での「アーティキュレーティングショルダーブリッジは○○な女性に適しいる」のお話しの続きをして参りましょう。

さあ、♬皆さんは一体どんなご回答をされたのでしょうか??

答えは・・・・『産後のママ』です。その大きな理由は2つ。そして、この方々には通常の仰向けで頭、胸を持ち上げていくような腹筋運動は禁忌とされています。

1つ目の理由は骨盤底筋の強化です。出産を終えた骨盤底筋は最も弛んだ状態です。
「でも・・・ピラティスは呼吸の時から使っているのでしょ?第2話でそのように紹介していたじゃない!!」と思われたそこの貴方^o^

はい!そうです。その通りです。
で・も・・ね・・・良く考えてみましょう♬
私達人間は日常生活の殆を立ったり座ったりと体幹部を直立させた状態で過ごしています。つまり骨盤底筋は骨盤・骨盤内の内蔵の重さを支える為に常に負荷が掛けられています。ですので、その状態での骨盤底筋ON/OFF切替トレーニングは非常に自覚しづらいのです。ですがアーティキュレーティングショルダーブリッジの様に仰向けになる事で負荷は軽減され、コントロール能力を向上させます。

2つ目の理由は腹直筋のcareです。
では、妊婦の身体はどの様に変化しているのでしょう?妊娠すると母体はスムーズな出産に備えて準備を始めます。リラキシンと言うホルモンの作用で産道を確保すべく関節や骨盤の動きを柔らかくし、骨盤の下側恥骨結合は左右へ開き、仙骨を後方に移動させます。この為、妊娠期間中から縦に走行するアウターマッスルの腹直筋は裂けやすい状態になります。この状態でクランチの様ないわゆる腹筋運動を行うとどのようになると思いますか??

イメージして下さい♬

胸元のボタンホール(ボタンが掛かっていない状態)を♬♬そして頭や胸元を下半身に近づけるように上体を持ち上げてみましょう。すると上げれば上げる程にボタンホールの穴は左右に大きく広がりますね!
つまり、広がってしまったお腹を更に左右へ開き、悪化させてしまう為、不適切な動作と言えます。その他の理由としては骨盤に重力が掛かり過ぎてしまいます。妊娠・出産でオーバーワークの骨盤には休息を与えなければなりませんね^_^世の旦那様。産後の奥様を大切になさって下さい(笑)

さぁ、ここで注目すべき点は横に走行するインナーマスル腹横筋です。左右の広がり防止し、腹圧を高めてくれますので必須のトレーニングです。「天然コルセット」(第1話参照)の威力は凄いですね♬

皆さんは「産後のお腹が元のサイズに戻らない」・「おヘソが飛び出たままの状態で諦めてる」等のお声を耳にしませんか?妊娠期間中お腹が大きくなるにつれて腹直筋が中央から実際に縦に避けてしまう症状「腹直筋離開」が疑われます。

ここで上記の点を整理していきましょう♬
産後ママへの大切なポイント
※骨盤への重力がフリーな状態での骨盤底筋の強化
※クランチは避ける。腹直筋よりも腹横筋の強化。

これらの条件を叶えてくれる動きは『アーティキュレーティング ショルダーブリッジ』です。

産後ママ・更に腹直筋離開の方々に最も適したエクササイズと言えるでしょう。

さて、この動きを「ピラティスリング」を使って更なる効果を実感することが可能です。
ピラティスリングとはエクササイズの補助として用いられる軽く・弾力性のある輪っか状態の小道具です。この輪っかの左右には内側と外側にパットが取り付けられており、このパットに手や脚を置き、リングを挟む事でより身体の深層部分を意識することが可能になります。
このリングを足首に挟みます。勿論、膝と足の向き(第2足趾)は同じ向きでセットアップをして下さい!!リングが無くても大丈夫。先ずはボール等を足首にセットしてアーティキュレーティング ショルダーブリッジ行ってみましょう。ポイントはリングやボールは押し過ぎず♬そして落とさない程度に挟み、肛門と膣をギュッとしてみましょう。挟んだだけでご自身の骨盤底筋を感じてられる筈です。まぁ不思議^_^


また、先にも記した通り、ピラティスリングは手足で使用可能であり、様々な気付きやトレーニングを可能にしてくれる魔法のアイテムです。「マジックサークル」と名付けている他団体もあります。正に魔法のピラティスリングです。

今日も読んで頂き、有難うございました。
マシーンでのアーティキュレーティング ショルダーブリッジのご紹介はまた次回以降に♬そしてピラティスリングを用いたマジカルトレーニングもご紹介していく予定です。お楽しみに♬
今週もお疲れ様でした。良い週末をお過ごし下さい^_~

<プロフィール>

さやか

1974年 6月生まれ ♀
大学卒業後、国内航空会社へ入社。国内線のCAとして約5年間乗務。
その後、本社にて秘書室役員室受付を担当する傍らピラティスを学び、インストラクター業へ転身し、現在に至る。
ピラティススタジオB&B 南青山店スタッフとして勤務。

バレエ、ピラティス大好き人間です。
また前任の大久保先生に続き肝トレしております (-_^) BEER.WINEで ♪♪

♪ 2012年 PHIピラティス マットインストラクター資格取得
♪ PHIピラティス プロップスコース修了
♪ 2015年 Rhythm pilates 取得

その他
♪ 習志野シティバレエ研究所 所属

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る