さやかの「ピラティス筋曜日」

さやかの「ピラティス筋曜日」

第1話:ピラティスとは?

オークボアツコ先生の後任として「筋曜日」を担当することになりました、ピラティスインストラクターのさやかです。今週から毎週ピラティス情報や基本エクササイズをお届けいたします。皆さまに喜んでいただけるよう心を込めて配信して参ります ♬

さて、皆さま「ピラティス」をご存じですか ^_^???
「ヨガでしょ??」と思われている方も多いのでは???答えはNO!!です。
確かにマットの上で動いている様子はヨガと似ていますね!と言うことで、第1回目はピラティスの歴史とヨガとの違い(呼吸)について御紹介してまいりましょう ♬♬

ピラティスとはドイツ人のジョセフH.ピラティス氏(1880~1967)(以下ジョセフ氏)によって考案された身体造りです。そう!人名なのです!!「あれ?ティラピスじゃないの??と思ったそこのあなた!」ティラミスと間違えそうになりますね。でもスウィーツではありませんよ(笑)「ピ」から始まります (^ ^ ♪ ぜひこの機会に覚えてくださいね。

さてさて本題に戻り、なぜジョセフ氏がこのコンディショニング方法を生み出したかというと、彼自身が幼少期に虚弱体質で悩まされ、自身の強靭な肉体造りのために研究を行ったからです。世に広まったのは第一次世界大戦時。抑留の身となった彼はこの独自のメソッドを仲間の抑留者に施し、彼らの健全な身体の回復・維持に貢献しました。つまりピラティスはリハビリが原点なのです!!そのため、現在受け継がれているエクササイズでも、ニュートラルポジションの保持を最重要項目と捉えています。そして、日頃弱化している筋群へのアプローチと共に筋群バランスを整え、結果姿勢改善へと導きます。
私たちピラティスインストラクターはついついクライアント様への指導が細かくなってしまうのですが、それは機能解剖学に基づいている証拠なのです。どうぞお気を悪くなさらないでくださいね ^_~

私の資格保有する団体PHIピラティスの創設者も以下のように述べています。
「理想的な姿勢を学び、理想的な身体の動きを学び、そしてそれを一生モノの記憶として身体に染みつかせる。そうすることによってけがの早期回復、慢性的な痛みと改善、そして日常生活やスポーツにおけるパフォーマンス向上を導き出す。これがPHIピラティスインストラクターのお仕事です!」
一言で表現すると「The study of movement」
私はこの言葉に深く感動し、自分の仕事を誇りに思います ^_~

さあ、*ピラティス*気になってきましたか???

それでは、ヨガとの違いについてお話いたしましょう ♬ 一番の違いは「呼吸法」です。
ヨガの呼吸は腹式呼吸、ピラティスの呼吸は胸式呼吸です。
どちらの呼吸も意識的に横隔膜を上下に動かし使います。では、どのような違いがあるのでしょう?!

腹式呼吸では、息を吸う際にお腹を膨らませ、吐く時はお腹をへこませます。どちらも鼻呼吸。吸う時は肋骨を動かさない様に肺に空気を送り込むみ、肺に押された横隔膜が下降します。結果、内臓も圧迫され下降しようとしますが、骨盤という防波堤により下がることを拒まれ、前に飛び出しお腹が膨らみます。そして、吐く時はお腹をへこませて横隔膜を上方へ戻します。この呼吸で腹部のうっ血が流れ血液循環が良くなり、副交感神経の働きを活発にし、リラックス効果を得られます。

胸式呼吸では、吸う際に鼻から肺に空気を送り込み、外肋間筋を使用して肋骨を左右に広がるよう動かします。その時、横隔膜が下がるため、当然お腹が膨らみたがりますが、そこを膨らまないようにコントロールすることがポイントです。吐く際はさらに腹圧を高めて口から吐き、内肋間筋の使用と同時に肋骨周囲に存在する腹横筋が刺激されるとともに腹斜筋のトレーニングも行われます。さらに骨盤底筋も使っていきます。
この呼吸は交感神経を活発にさせる事で筋肉を緊張させ、その状態を利用しトレーニングさせていきます。つまり常に腹部のインナーマッスルを使いながらエクササイズを行っていくので体幹が鍛えられる訳です。ピラティスの呼吸法は、どなたの体に持ちえる『天然のコルセット』を刺激してくれるのです。

呼吸の違いは肋骨の動きに有ると言えるでしょう。さらに使われる筋肉と神経作用にも関わります。どちらも魅力的で大切な呼吸ですね。使い分けが出来たら、さらに身体が喜んでくれることでしょう ♬♬♬

さて、次回は具体的な呼吸方法、呼吸を感じ易いエクササイズについてお話します。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。次週をお楽しみに ^_~

<プロフィール>

さやか

1974年 6月生まれ ♀
大学卒業後、国内航空会社へ入社。国内線のCAとして約5年間乗務。
その後、本社にて秘書室役員室受付を担当する傍らピラティスを学び、インストラクター業へ転身し、現在に至る。
ピラティススタジオB&B 南青山店スタッフとして勤務。

バレエ、ピラティス大好き人間です。
また前任の大久保先生に続き肝トレしております (-_^) BEER.WINEで ♪♪

♪ 2012年 PHIピラティス マットインストラクター資格取得
♪ PHIピラティス プロップスコース修了
♪ 2015年 Rhythm pilates 取得

その他
♪ 習志野シティバレエ研究所 所属

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る