筋肉動画図鑑

頭板状筋

【名称】

頭板状筋

【よみ】

とうばんじょうきん

【英語名称】

splenius capitis

【英語よみ】

スプリーニアス キャピティス

【解説】

板状筋は正中線から起こり、上外側に頚椎(頚板状筋)及び頭蓋(頭板状筋)にまで伸びます。頭板状筋は僧帽筋や菱形筋の深層に位置します

【起始】

下位5頚椎の高さにある項靱帯、上位2または3胸椎の棘突起

【停止】

側頭骨の乳様突起、後頭骨上項線の外側部

【作用】

片側が動くと頭をその側に回転し、顔面を上方かつその方向に傾ける。両側が同時に動くと頭を後方にそらし、顔面をあげる

【支配神経】

頚神経の後枝の外側枝 (C2-C5)




Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る