今週の窓

今週の窓

第4回 スポーツと治療 「暑熱順化」

 季節の変わり目、春の温かさから梅雨、夏の気候に変化するこの季節。5月に入り真夏日を記録する日もありました。この季節に気を付けることは紫外線と、水分補給です。

 ところで、『暑熱順化』と言う言葉をご存知ですか?

 これから迎える暑さに身体をならすことです。暑さに合わせた適切な発汗を促すことで、血液循環と発汗に対する体液バランスの崩れを抑えることが出来ます。体内に水分を取り込む作用の効率も上がります。そして、暑さに耐えられる身体になることで熱中症のリスクを下げることが出来ます。

 以前は季節の変化に合わせて人は自然と暑熱順化が出来ていました。しかし、気候の変化などにより順化させる時期が早くなり、冷房の普及などで自然な暑熱順化が出来ない人が増えてきています。

 そこでこの季節におすすめなのが、積極的発汗です。半身浴や、岩盤浴、サウナなども有効ですが、新緑のきれいな季節は緑を楽しみながらのウォーキング、ジョギング、サイクリングがおすすめです。

 スポーツ活動を行っている方も、発汗が多くなる時期なので水分補給は多めに行いましょう。
 スポーツ活動時だけではなく、スポーツの前後、さらには日常生活においても積極的に摂取するようにしましょう。

 積極的発汗と、意識的な水分補給で熱中症を防ぎましょう!


<プロフィール>

長谷川 賢宏 (はせがわ たかひろ)

柔道整復師
了徳寺学園医療専門学校卒業
21歳の時にこの道を志し、師と仰ぐ先生に出会いトレーナーの一歩を踏み出す。
フリーランスでスポーツクラブパーソナルトレーナー、サッカー、バスケットボールチームのフィジカル・コンディショニングコーチを行ないながら、スポーツトレーナーとしての経験を積む。医療資格取得後、鍼灸接骨院運営、スポーツトレーナー派遣を行っている有限会社ケッズグループに入社、現在は代表取締役として、選手、患者様のサポート、後任の指導、育成に力を注いでいる。

主な経歴
2012ロンドンオリンピック ビーチバレー男子日本代表チーム トレーナー
2015ユニバーシアード光州大会 バレーボール男子日本代表チーム トレーナー
日本オリンピック委員会(JOC)強化スタッフ(医・科学サポートスタッフ)
その他、高校、大学など育成年代のサッカー、バレーボール、バスケットボールチームのサポートを行う


ケッズグループフェイスブックページ:公式フェイスブックページ

Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る