よくある質問


    q検定はいつ行われるのですか?
    line
    a毎月第3金曜日から1週間開催されます。2014年度は「風林火山」の4つの編での実施となり、各編とも5月、8月、11月、2月からそれぞれ3か月に渡り開催します。


    q検定料はいくらですか?
    line
    a検定料は3,000円(税別)です。


    q誰でも受験できますか?
    line
    a検定の受験に年齢、経験等の制限はありません。どなたでも受験できます。


    qどこで受験できますか?
    line
    aインターネットのみでの実施となります。但し、学校やチーム等団体での受験に関しては、ペーパー版での対応も可能です。詳しくは検定事務局にお問い合わせください。


    qインターネットでの受験に必要なものは何ですか?
    line
    aインターネットに接続されているパソコン、スマートフォン等があれば、どなたでも受験可能です。


    q出題の形式はどのようなものですか?
    line
    aすべて4択問題と○×問題となります。


    q何問出題されますか?
    line
    a各ジャンルで10問ずつ、合計40問を出題します。


    q解答に時間の制限はありますか?
    line
    a制限時間はありません。おおむね30分程度で完答できます。


    q回答を送信した後に修正はできますか?
    line
    a回答中の修正はできますが、送信ボタンを押した後の修正はできませんのでご注意ください。


    q年4回(風の編、林の編、火の編、山の編)の受験では、問題に違いがありますか?
    line
    a年4回の受験問題は毎回変更されますが、同じジャンル(門)であれば、問題内の傾向や難易度に変わりはありません。


    q検定試験に合格するとどんなメリットがありますか?
    line
    a筋肉博士として認定し博士号の認定証を発行します。また、副賞として筋検特製筋肉グッズを贈呈します。


    q問題を解き終わってから結果はどれくらいでわかりますか?
    line
    a結果は試験期間終了の1週間後に受験者個別のマイページにて発表する他、問題の解説付き採点シートを郵送します。問題を復習でき、筋肉知識がさらに身につきます。


    q検定試験に合格するために参考になるサイト、テキストはありますか?
    line
    a検定試験の勉強の参考になるものをいくつかご案内いたします。
    『筋肉かるた』
    かるたの絵札の裏面に筋肉の基本情報と雑学が載っています。検定はこちらからも何問か出題する予定です。

    『筋ナビプレミアム版』『筋ナビスタンダード版』
    筋をCGで立体的に見て学ぶソフトで、筋の形状や付着位置等を視覚的にとらえることで全身の筋の基本を学ぶことができます。こちらのCG画像を使った問題も出題されます。

    『フィットネス指導者のためのキネシオロジー』 こちらの書籍の中から、基礎的な内容のものを出題する予定です。


    qどんな問題が出るか、サンプルを見ることはできますか?
    line
    a練習問題のページに随時更新してまいります。


    q不合格になって再挑戦したい場合、なにか特別な手続きが必要でしょうか?
    line
    a残念ながら不合格となってしまった方には、次回の検定を検定料金半額にてお申込みいただけます。


    q申し込みをした後、受験のキャンセルはできますか?
    line
    a申し訳ございませんが、いかなる理由があっても申し込み後のキャンセルや受験料の返金はできませんので、ご了承ください。


    q指定日時に受験できなかった場合、受験を次回に延期することはできますか?
    line
    a次回以降への振替はできません。スケジュールをご確認の上、お申込みください。