筋肉動画図鑑

腹直筋

【名称】

腹直筋

【よみ】

ふくちょくきん

【英語名称】

rectus abdominis

【英語よみ】

レクタス アブドミニス

【解説】

腹部前面の両側に位置する長く大きな筋。筋腹を左右に横断する腱画により数区画に分かれます。鍛えた腹筋の分かれ目がそれで、人により6つや8つの区画に分かれますが、6つの人が鍛えても8つに分かれることはありません

【起始】

恥骨(恥骨結合、恥骨結節)

【停止】

第5-7肋軟骨、胸骨(剣状突起)

【作用】

胸郭の前壁を引き下げる。胸郭を固定すると骨盤の前部を引き下げ、同時に脊柱を前方に曲げる

【支配神経】

肋間神経 (T5-T12)

【簡単な触診法】

仰臥位での体幹屈曲、いわゆる「腹筋運動」の動作で確認できます。体脂肪が薄ければ、わかりやすい




Facebook

> 詳細を見る

Twitter

> 詳細を見る

Youtube

> 詳細を見る